セフィロト

現在Ultra@青山スパイラルで展示中です。11/03まで展示しています。

左から、ドイツで大活躍中の加藤さん、自分、知念さんの作品です。お二人ともとってもカッコいい!!素敵な作品です。自分のはお花が2つに、空の籠のセットでタイトルはセフィトロとしています。いわゆる生命の樹のセフィロトという名前は、このお花に仕込んでいる光(LED)が自分の心拍をサンプリングした脈動に合わせて光っているという所から取っています。

 

自分のは構成的にはこんな感じです。

静電容量が何箇所かお花に付けられていて、2個あるのは一方が男性面・女性面で手で触れるお花(それぞれのお花に何箇所か仕掛けてある葉っぱの所とか)の拠って異なる反応で仕掛けられているLEDが光ります。そして籠はスピーカの役割を果たしていて、お花の方に触るとそこから男性・女性の声・サンプリングした音が鳴ったりLEDが光る仕掛けになっています。
そして、籠は上に向かって赤外線センサを仕込んでいて、籠の上に手をかざしたりすると、お花の方に仕掛けているLEDがふわぁっと光る感じですね。
あとお花の方は何もしなくても何箇所か仕掛けてある光(LED)が、サンプリングした自分の心拍の脈動に合わせて光らせています。そこからセフィロトって名前を付けた感じ。

他に展示してある中で、これは良いなーと思ったのを。

オランダのZEDZ氏の作品。ZEDD氏のHPもめっちゃカッコいい。

野村さんの作品。太陽系の惑星間の中心点をプロジェクターで動的に作図していて、こんなにも見事になるものか!!と感動した。他にも素数や数列を使った作品とかの規則性が凄くカッコいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください