NICT Space Hack 2019参加してきた

最近めっきりblogを書くことが無くなって、ログ的にも残してなかったから、残しておくことにする。

NICT Space HACK 2019というハッカソンが2/23-24で行われて参加してきた。
詳しくはこちら…
NICT SpaceHack 2019 ツイートまとめ #nict #spacehack
宇宙データを使ったオープンイノベーション!NICT SpaceHack2019に潜入!

大抵ハッカソンだと自分はボッチソンになる事が多いものの、今回はチームでNNNS!に入った。

大賞とオーロラ賞を頂きました。あざす。
何気にNICTに行くのは初めて…

触れるオーロラ、触ったら音と光のインタラクション。投影&音・コンセプト・プレゼン内容はおまかせして、自分はオーロラデバイスの方を作ることに。役割分担してサクッと出来るのは確かにチームだと良いっすね。

1日目の夜に実験した時のもの。何か触れるインタラクションに質問やら後で聞かれたりしたけど、原理はめちゃ簡単、導電糸を縫い込んで静電容量でタッチを検知すればOK。手持ちのグレー色の導電糸を使ったけど、白色の物を使えば”仕込んでいる感”も分からない自然な仕上がりになる。
んで、触るとLEDが反応するようにしたもの。最終的にはタッチするとOSCで投影側のoFの方に飛ばして投影&音に反映して貰ったです。

喋りながら&遊びながらやっていたら楽しくて、最終形の動画を撮るのを完全に忘れていた(w
唯一残っていた、実際にオーロラのデータを投影していた時のは良い感じ。大型なレース状のもの&プロジェクタで多層にすると更に幻想的な雰囲気になるのと、オーロラの中に人が入って動いて反応させたり、触って遊べる感が出来ると思われ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください